上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
本日の寝る前の一曲。
続きからどうぞ。
スポンサーサイト
2008.10.29 Wed l 日常 l COM(2) l top ▲
どうも。
日本の古き良き時代、親父たちの名言を仏なのか英なのかよくわからんテイストにアレンジ。
口にした瞬間に広がる古臭さと胡散臭さ。
銘菓『あらどっこいせ~A la dock oil say~』どうぞご堪能下さい。503です。

え?モンハン?ぜんぜんすすんでないよ!

というわけで今日は本買ってきました。3冊。
イキガミと文学少女アンソロジーと時載りリンネ4。
それ以外にも本当は出てるんですが、地元の本屋にはまだ置いてなかった。
or2
明日あれば買ってこようと画策中です。ぐっへっへ。
にしても金がありません。ええ勿論PSP買ったからですが何か。
まぁ年末までやりすごせればどうにかなるとは思うんですがね。

それではまた。
学校で誰とも会話しない日が出てきて、流石にこれはどうなんだろうと思っている503でした。
2008.10.28 Tue l 日常 l COM(0) l top ▲
君ならず 我でしかない 我故に 伝わらぬ想い 散らす木枯らし











結論…俺に短歌のセンスはない。

そんなわけでおやすみなさい。
2008.10.27 Mon l l COM(0) l top ▲
どうも。絶対強者の模様をお送りします。503です。

=VS錆びたでっていうティガレックス=
回復薬・同グレート・それらの素材・大タルG・強走薬・秘薬を持って出陣。

ウボァー

いっかい ちからつきた

なんのこれしきィィィィ!!!

ウボァー

いっかい ちからつきた

つクエストリタイア

クエストを開始します

ウボァー

いっかい ちからつきた

な…んの…これ…しき…っ

ウボァー

いっかい ちからつきた


…無限ループって怖くね?


そんなわけで閃光玉+その素材を持って行ったら一発であっさり撃破。
…アルェー?

どうやら先行玉責めにするだけで難易度が激減するようです。
ともあれ撃破。いやぁよかったよかった。



それではまた。
次の関門って何なんだろうか。503でした。
2008.10.26 Sun l 日常 l COM(0) l top ▲
「もどかしいときー」
『もどかしいときー』
「夜更かししたいのに親父が寝てくれないときー」
『夜更かししたいのに親父が寝てくれないときー』



  お  ま  え  ら  お  や  す  み  
2008.10.25 Sat l 日常 l COM(2) l top ▲
でも大学生まではおあずけなのです。
どうも。モンハンの方は大雷光虫に殺されかけたことと鬼斬破作れたことくらいしかネタないんで思い切ってすぱっと割愛。503です。

俺が全力でモンハンし終わってあー楽しかったと家路についていた頃、
俺としては大注目だったイベントがあったわけです。
そう、『ライド・オン・ザ☆マンボウ ~ 2nd voyage』。
大学生までライブおあずけ条例を設けている私は当然ながら行けなかったんですが、
大学生になったらちょっぱやでマンボウ乗りに行きます。絶対。
ちなみに先日M3があったり、IOSYS10周年トークライブがあったり、もうすぐ紅楼夢があったりしますが、当然ながらそれらも全て行ってません。夏・冬コミも同様。すべて通販です。大学生になったら全身全霊を懸けて行くけど。
とりあえずは紅楼夢の後で氷雪歌集とアブリトロシクスは(余裕があればボイチャも)通販で買おうと思ってます。
なんかもうIOSYS知らない人には限りなくどうでもいい話だな。
というわけで知ってくr(ボッシュート

それでは久々にニコ動でも。
今回のライブを支援するという体でVJ風味の映像作品が新たに出ていたのでそれをチョイスしてみました。
歌詞はあえてなし。…いや正直手打ちが大変なだけですが。

それではまた。
動画は続きから。503でした。
2008.10.25 Sat l 日常 l COM(0) l top ▲
大佐君の家で真・大佐・私の3名でモンハンしてきます。
…回復笛吹くくらいしか仕事なさそうですがw
2008.10.25 Sat l 日常 l COM(0) l top ▲
どうも。モンハン日記。503です。
今日はモノブロス討伐。絶対強者に向けて日々精進で御座います。


=VSモノブロス=

もりさきくん ふっとばされたぁーっ!
突進が地味にホーミングでとても痛い今日この頃。
とりあえず龍系の常套手段かなと思って足元に入り込んだら
爪に転ばされ突進で吹っ飛ばされて散々な事になりました。

エリア移動して逃げたからと追いかけて
ガレオスUZEEEEEE
よし壁に角が刺さったとズバズバ切っていれば
ガレオスUZEEEEEE
また逃げたからと回復薬飲んで減った分を調合していれば
ガレオスUZEEEEEE

まぁでも倒せましたよ力尽きることなく。
回復薬(グレート・調合含め)ほぼ全て使い切ってどうにかこうにかですが。
持ってて良かったなぁ秘薬…w

さてあとは将軍様とステルス迷彩ですよ。
それではまた。素材ツアー大好き男こと503でした。
2008.10.24 Fri l 日常 l COM(0) l top ▲
あーあ もう 503は。
12じには ねないと がっこうで ばくすいせざるをえない からだのくせに。
こんなじかんまで おきているなんて ばかみたーい。
あは あはは あははははは♪

人はこういうのを後悔先に立たずというんですね。わかります。
あぁそうさ。寝りゃいいのに無駄に起きてニコなんちゃら動画見てたさ。
いいぜ。どうせ普通に寝たって寝るときゃ寝るんだ、もうこうなったら爆睡してやる…。
もうどうなっても知らないからな。
俺の寝息で宇宙がなんかよくわからん事態になっても知らんからな。

…すみませんでした。もう寝ます。本当にご迷惑をおかけしました。
2008.10.24 Fri l 日常 l COM(0) l top ▲
私が幸せなとき
誰かが不幸になっている
誰かが幸せなとき
私が不幸になっている

私の幸せを願えば
誰かが不幸になる
誰かの幸せを願えば
私が不幸になる

自分の幸せだけ願えばいい
自分だけで全てを為せるなどと
下らない妄想に浸っているなら

誰かの幸せだけ願えばいい
自己犠牲で誰かが幸せになるなんて
押しつけがましい考えを抱くなら

どちらも選びたくないのなら
自分も誰かも幸せにできるように
強い人間でありなさい

誰が不幸を撒こうとも
中和して余りあるほどの幸せを
貴方が振り撒いてあげられるように
素晴らしい人でありなさい

幸せに悩まず
苦しみを拒まず
ただただ全てを己に取り込み
そして全てに抗いなさい

それはとても難しいことだけれど
それはとても簡単なことなのだから
2008.10.23 Thu l l COM(0) l top ▲
どうも。モンハン日記(ピー)日目。503です。

いやぁ大変長らく書いてなかったのは何故かというとネタになりそうなことが起きなかったからです。
まぁそんなネタになるような行動をしなくなったってことは上達したってことなんでしょうけれども。
とりあえず★4までは来ました。迫り来る絶対強者の影w

さて、フルフル倒すあたりからですかね。
雪山に潜むハゲは私が回復薬飲んでる間にオトモが爆弾でさくっと倒してくれたので、
おもむろにコンガ装備を揃えて次の日の友人会に備えてはい次の日。
真と関東某所のカフェらんらんるーにてコーラ一杯でやってきました。
おかげで斬破刀にランクアップ。テンション上がってきた。

そして先日ピーチにさんざんいじられて苦悩の余り真っ白になったディディーを撃破し、
キノコを探しに森丘へ。でっていうが居るとの噂でしたが出会わずにクリア。
しかし、その後向かった沼地ででっていうを発見。

=VSグレでっていう=
先日ピーチに八つ当たりされて耳が伸びていたでっていうですが、
どうやら耳は戻った様子。よかったなでっていう。
だがそれが原因でグレてしまったようです。毒吐いてきます。
更に頭は苦悩のせいで円形脱毛症に。大変輝いております。
とりあえず毒はそれなりに避けられるものの、閃光が恐怖。
地面に飛び込むことで回避できることを知ったのはいいのですが、
飛び込んだ先が毒沼じゃあどうしようもないよね★
まぁでも先日のでっていう戦で足元が御留守ということは分かっていたので、
足元に上手く入れるようになるとそう難しくはありませんでした。
そんなわけでゲロス…もといグレでっていうを撃破したのでした。

そして今日は大佐を加えて3人で短時間ながら集会所をプレイ。
更にその帰り道でトゲゾーを倒し、★3緊急クエストへ。

=VS白ドンキー=
ディディー同様ドンキーもトラウマになったらしく、お前のせいだと言わんばかりに襲ってきました。
しかし懐に入り込んで斬っていたので突進が当たらなかったり、
呼ばれたディディーは先日私に狩られた恐怖からかあまり攻撃して来ず、
なんだかんだであっさりと撃破したのでした。

さて、絶対強者に向けて色々と準備をしていきますヨ。
それではまた。ドスギアノスにはもう苦戦しないぜ。503でした。
2008.10.22 Wed l 日常 l COM(0) l top ▲
昔のような、昔じゃないような、そんな曖昧な時代。
夏の日差しが差し込む窓際に、一個の操り人形がありました。
彼が見つめるのは、真向かいの茶色い屋根の家。
今、その家のドアが開いて、元気な女の子が飛び出していきました。
彼は彼女を見てふっと寂しげな、それでいて幸せそうな笑みをこぼします。

彼は彼女の事が好きでした。

でも、彼は人形です。
木の棒に糸で縛られた、一人では動けないただの人形。
そして、彼女は人間でした。
何にも縛られず、自由に駆け回るお喋りな少女。

だから彼は窓際で彼女をただ見守っていました。
自分のこの想いは伝わらないとわかっていたから。

そうして月日が流れ、めっきり寒くなった頃。
窓際で外を見ていた彼のもとに魔法使いが現れました。
「あなたは誰だ?」
「私はしがない魔法使い。君の悲しみに誘われてここに来た。」
「悲しみ?私は悲しくなどない。」
悲しいと思った事がなかった彼は言いました。
その彼を哀れむように、魔法使いはこう続けます。
「それは自分を騙しているだけさ。悲しんでいると知らなければ幸せでいられるから。」
魔法使いの言葉に、彼のガラス玉の目から雫が落ちます。
「…あぁ、そうか。私は悲しかったのか。人形として生まれたことが。人間でなかったことが。」
「そう。だから君の悲しみを私は取り除きたい。そのために僕は来たのだから。」
魔法使いはにっこりと笑います。彼は迷わず言いました。
「ならば私を人間にしてくれ。」
しかしこの言葉に、魔法使いは残念そうに首を振りました。
「駄目なのだ。神さまに決められた生まれを変える事は、私には出来ないのだ。」
彼はあからさまに失望しました。しかし魔法使いはこう言葉を続けます。
「だが、君のその糸を切って、ほんの少し動かすことならきっと出来よう。」
その言葉に彼は目を輝かせて言いました。
「それで構わない。今すぐに頼む。」
魔法使いはうなずくと、何やら呪文を唱えました。
するとどうでしょう。彼の身体を縛っていた糸が切れ、彼は歩けるようになったのです。
「これでいい。これであなたは自由だ。あとはあなたの望むようにするといい。」
「ありがとう。親切な魔法使い。」
彼はそれだけ言い残すと、窓を開け放ち、向かいの家へと走りだそうとしました。
魔法使いはしかし彼を呼びとめて、こう付け加えました。
「魔法がかかってはいますが、あなたは人形のままです。それを忘れないでいて下さい。」
彼は頷くと、今度こそ通りに向かって走り出しました。

人形は通りを横切って走ります。一目散に彼女のもとへ。
夢中で走りました。これで想いを伝えられる。
そう、夢中だったのです。だから彼は気づけませんでした。
横から迫る、小さな足音に。


家に帰ってきた女の子は、家に入ろうとして立ち止まりました。
足が何かにぶつかったような気がしたので、あたりをきょろきょろと見回します。
すると、通りに落ちた木くずを見つけました。
丸い木と細長い木がつながっていて、その後ろから糸が出ています。
女の子が何だろうと首をかしげていると、その木が突然こう言いました。
「君の事が大好きだ。ずっと見ていた。大好きだ。」
女の子は気味が悪くなり、通りのゴミ箱にそれを投げ入れると家に入ってドアをばたんと閉めました。


光の差さない闇の中で、顔と胴体だけになった人形は、そのまま二度と動くことはありませんでした。
でもその顔は、寂しげで、それでいて幸せそうな笑顔だったそうな。
2008.10.21 Tue l 小説 l COM(0) l top ▲
よしHP出来た

今日からモンハン漬けになってやんよ

と思ったら今日塾だった/(^o^)\
2008.10.18 Sat l 日常 l COM(0) l top ▲
久々にモンハンをやったらあっさりフルフルを倒した。なんぞこれ。
何はともあれこれで先に進める…。

でも土曜日に使う発表のHPが進んでない\(^o^)/
2008.10.16 Thu l 日常 l COM(5) l top ▲
人は意味を求める
手に入れたところで
何の価値もないことを知りながら
人はなお意味を求める

生きる意味
学ぶ意味
仕事をする意味
死ぬ意味

人は理由を求める
手に入れたところで
何の救いにもならないことを知りながら
人はなお理由を求める

戦う理由
そこに在る理由
愛する理由
虐げられる理由

意味など無意味
理由なきこそが理由
そんなこともあると知りながら
人はなお求める

求め続ける日々が造り出す
その人だけの意味を
悩み苦しんだ時間が紡ぎ出す
その人だけの理由を
2008.10.16 Thu l l COM(0) l top ▲
どうも。
モンハンやってる暇がなくなってきた503です。

先日、人生はゆるく生きようぜという話をしましたが、
偶然にもそれっぽい曲見つけたので紹介してみます。


続きからどうぞ。
2008.10.15 Wed l 日常 l COM(0) l top ▲
どうも。やりたいことにはやる気を出す。503です。
モンハン(とPSP)の存在を父親に秘密にしているので、父親の居るところではモンハンができません。
よってモンハンが進みません。アチャー。

金が一気に飛んで行ったので、
しばらくは何も買わずに既読本を読み漁って頑張ろうと思っているのですが、
ネットで調べたところ、今月発売の新刊がわんさか…w
史上初の親に金借りる事態になったりして…まぁ許してくれないから無理でしょうが。
その時は友人を恃むか…w
というわけで私のリア友の皆様、財布の口を大きく開いてお待ちくださいwww
(実際のところは買わずに我慢すると思います。精神的にすごくキツいけど。)

最近クラスの皆さんが何やら勉強を頑張り始めたようです。
私?やるわけないじゃないですかあっはっはっはっは…
というわけにもいかない成績をとっているので、まぁ多少の努力はしてます。
授業寝ないとか。授業聞くようにするとか。ノートとるとか。宿題やるとか。
「当然やんけ」と突っ込んだそこの貴方は堅実な常識人。
「おう、頑張れ」と応援してくれたそこの貴方は心優しい理解者。
「お前凄いな、俺そんなん無理だぜHAHAHA」とのたまうそこの真はダメ人間サンプルB。
サンプルA?私に決まってるじゃないですか。
まぁなんにせよ、ちょちょっと改善してきているつもりです。
たまに寝るけど。いや少し…か?いや半分くらい…いやひょっとしたらよく…?

一人のダメ人間の将来が閉ざされたところで本日はこれまで。
それではまた。503でした。
2008.10.14 Tue l 日常 l COM(2) l top ▲
どうも。モンハン今日一日全くやってない503です。
理由は簡単。1TBも増やしたもんだからテンション上がっちゃってもう一日中PC漬け。


さて、日本マイナーな物を愛する会名誉会員の私。
『話題に上っている小説は読まない』でお馴染みの私。
そんなわけで今日は人にあまり知られていない隠れた素晴らしい物語について。
先日森博嗣さんの『スカイ・クロラ』が映画化されて、
前々から彼の小説が大好きだった私は思わずニヤリとしたわけですが、
この辺にまず人に知られていない物を愛する理由があります。
それは『有名になった時にちょっと嬉しくなれること』。
何か思わずニヤニヤしたくなります。…俺だけ?w
そしてもう一つ。『独占してる感を味わえること』。
当然自分だけが知ってるわけではないんですが、身近に居ないだけで何か優越感があります。
デメリットは勿論『共有できないこと』。
共感を得られないってのはなんだか寂しいものです。
まぁだからこそ私はCDを友人に配ったりしてるんですけどね、ハハ。

光を浴びない物ってのは大体何かしらダメな作品です。
ダメと言ってもそれその物がダメなのではなく、
『媒体』が悪かったり、『人を選ぶ作品』だったり、『時節に合わない作品』だったり。
でも、それを拾い上げて埃を丁寧に拭き、
棚に飾るのがマイナー好きの楽しみだったりするわけで。
共感されなくても、名前すら知られてなくても、
それが自分が見て良い作品だと思えたらそれでいいのだと思います。
河原で見つけたガラス玉のような小さな幸せ、皆さんも探してみては?
2008.10.14 Tue l 日常 l COM(2) l top ▲
熱血漢でもないし
無気力人間なわけでもない
やる気を出したと思いきや
部屋でやってるのは携帯ゲーム
ニートになる気じゃないけれど
働く気にはあんまりなれず
中途半端で優柔不断
あんた馬鹿かと言われるけれど


こんな年から気を張ったって
空回りして疲れるだけさ
草むらの上に寝っ転がって
昔みたいに空見よう


あぁ 雲はあんなにも白くて
あぁ 空はあんなにも青くて
でも 昔はもっと綺麗だったと
そう 今更ながらに気づいた


毎日毎日遊んでばかり
勉強なんて何一つやらず
たまにやる気になったと思えば
一晩寝たら忘れてる
将来なんてよくわからんと
そこらに投げて知らん振り
適当杜撰の自堕落人生
時間の無駄だと言われるけれど


基準がちょびっと違うだけさ
どっちもそれなりに無駄で有意義
防波堤座って海でも見なきゃ
気づかぬこともあるものさ


あぁ 僕はこんなにも小さくて
あぁ 海はこんなにも大きくて
でも 僕にも大きなことが出来ると
そう そんな小さなことに気づく


結局僕らが何思っても
『小さなこと』が僕らを縛る
だからたまには早起きでもして
窓を開けて日の出を見よう

あぁ 小さな窓から見える日の出は
あぁ 小さなことを全部溶かしていく
その 小さな鎖が解けたら
また 自堕落な日々を始めよう
2008.10.13 Mon l l COM(2) l top ▲
モンハン日記はお休み。何故ならほとんど進んでないから。503です。

本日のモンハンを簡潔にまとめてみる。
フルフル討伐に行く前にとりあえず装備を強化しようと素材ツアーに行きまくる。
結果、鉄刀【神楽】まで成長。装備を整え、回復薬も十分に持ち、
さぁフルフル討伐…の直前でセーブして終了。
明日フルフル討伐の予定。

さて、今日は私が使っているPCの話。
CPUとかグラボとかに文句はないんです。
ウチの副部長と違ってその辺にそこまでこだわる人じゃないし。
適度にゲームとかできればいいかなみたいな。
しかし最近、大きな問題を抱えていたのです。
それはHDDの容量が足りないということ。
色々と無駄な必要な物を入れていた私のHDD、空き容量がとうとうMB単位に。
こりゃあかん、と思ったのでHDD買ってきました。
先日のPSP&ソフト2個に続き万単位の出費。とうとう私の手持ち金が(ほぼ)0に。ぁぅぁぅ。
まぁでも取り付けまして、空き容量が増えましたさ。1TBほど。
1TBってのはつまり1000GBですから、まぁ多分10年くらいは困らないんじゃないかなという量です。
10年使えて1万円ちょい。1年につき1000円ですよ?おっとくぅー。
流石1TBのHDD。よっ、ロマンティック大統領!
…と思ったらHDDの寿命的な意味でそこまでは使えないかもしれないらしいです。
俺たちのロマンティック大統領がぁぁぁ!!!

最後はちょっと真面目な話。
うにゃにょんぺにょん星にお住まいの方の方からまたしてもタネを引っ張ってきてますので、
そっちを先に読むと幸せかもしれないです。
何の話かと言うと受験の話。
彼女はどうやらそろそろ本気出すようですが、踏ん切りのつけられない自分を恥じてもいました。
…最早羞恥なんて感じない俺自重。
馬鹿馬鹿言うとりますが俺から見たらすごいと思うのです。彼女に限らず自分に枷かけて頑張れる人たちはみんな。
俺の思考は『嫌な事→やりたくない→じゃあいいか→ヤメタ』みたいな感じで、
どうしても嫌な事は出来ない性質なので、
『嫌な事→やりたくない→でも必要な事→じゃあやる→ヤッタ』みたいな事が出来る人は、
憧れというか羨望というか希望というか天才というか最早神じゃねみたいな気がします。
ただ、彼女の場合はメリハリのスパンが凄く長いので、
途中での息抜きが上手く出来ずにフラストレーションフルバーストしちゃうのが難点なのかな。多分。
そう思うと俺みたいな能天気さも多少は必要な気がしますね。
まぁ息抜きっぱなしでいつまで経っても膨らまない浮き輪みたいなの(例:俺)もいけないんですけど。
要約するとバランスってことですかね…w
bluepoint君も何やら頑張っているようですし、みんなすごいなぁ…。
私はどうしても甘さを捨てきれないので、代わりにというかなんというか、
『自分の選択を絶対に後悔しない』ってことだけは決めています。
今の適当過ぎるほどの人生が割と私は好きなのでね。なんとかなるかなーと。
多分どんな人生でも多かれ少なかれ何処かに幸せがあるのです。
あとはそれを見逃さずに拾い上げられるかどうか。その辺は自分のスキル次第ですな。
だから、あんまり悩まずに、のらりくらりとやっていけたらなーとか思ってます。
人生そんなに甘くないってことも分かってますが、そんなもんはどうせ実体験するまで本当の理解は出来ないんだから知ってようが知らなかろうが関係ないわけで、
要するに、私は私が満足できれば何でもいいやってことです。
まぁ何が言いたかったかっていうと、
「まだ子供なんだし後からでもある程度はやりようあるんだから
自分のやりたいようにやればいいんじゃねーのか。
でも自分の選択が間違ってたとしてもその責任はきっちり自分で受け止めろよ?」
ってなことですかね。うわぁまとまってねぇ。

それではまた。
いやぁ空き容量があるって幸せですね。503でした。
2008.10.12 Sun l 日常 l COM(4) l top ▲
どうも。モンハン日記4日目-2。VSスマッシュボールでっていうの続きです。

再度持ち物を整え、でっていうの所へ。
今回はキッチンで防御力+15をもらってきました。
アイルーさんは爆弾寄りの子をセレクト。キレる事を恐れずに行くことにします。
4番で出会って即ペイントボール→音爆弾。そしてひたすら近づいて斬りまくる。
今回は攻略本に書いてあった通り、常に左側に回り込むように気を付けました。
しかしパニック走りを真正面から受け、立ってさぁ逃げるぞと思ったらピヨりました。
後ろから近づくでっていう。ちょwww食べないでwwwおいしくないからwww

いっかい ちからつきた

しかしこの時点で割と瀕死だったようで、6番に移動したところを閃光玉で怯ませて倒しました。

計3回ちからつきたワケですが、これって比較的苦戦した方なのかな…?
んでその後手持ちの素材で鉄刀をレベルアップ。次はフルフル戦の予定。
まぁでもその前に鉄刀をもう1段階上げようかなと思ってるので、
今日は先に密林の素材ツアーに大量のピッケルを持っていく予定。
あと大地の結晶とマカライト鉱石2個ずつで作れるのですよ。

そして農場も畑とキノコが最大になり、怪力の種を培養して売りさばいています。
おかげで現時点では金に困ったりはしてません。今後どうなるかわからないけど…w

それではまた。
素材ツアー行ってくる。503でした。
2008.10.12 Sun l 日常 l COM(2) l top ▲
どうも。モンハン日記4日目。503です。
今日はでっていう&ドンキーとの戦いでした。

とりあえずキークエストやっていこうということで、『珍獣の中の珍獣』に挑戦。
ちなみにその前にドスファンゴ(俺命名・ポニーちゃん)とも戦ったんですが、
別に面白みがないので割愛。
さらにポニーちゃんの後で『幻のキモを追え』もやったんですが、
音爆弾使うことに気づいたらあっさり終わったのでこれも割愛。

3番エリアに行ったらドンキーを発見。ピーチのお茶目なイタズラでピンク色に染められたようです。
ついでにディディーも発見。これまたピンク色。アワレ。
とりあえず生肉置いて餌付け。ほーらこっち来いドンキー…。よーしよしよし…
 か か っ た な ア ホ が っ ! 
というわけで痺れたり毒になったり眠くなったりする不思議な生肉のお陰であっさりと撃破。
ファブリーズも持っていったのですが別に必要ありませんでした。

そして『密林の大怪鳥』。
6番ででっていう発見。ピーチの八つ当たりのせいで耳が伸びてしまったようです。アワレ。
というか赤いです。空飛びます。火も吹きます。
スマッシュボールですね、わかります。
とりあえずスネーク派の私は音爆弾投げてみました。
よしよしやはり音に弱いのか、よーしこのままふるもっこにしてやんy…
やべぇ何か顔から火が出てるよおいおいちょっと待て半狂乱で突撃してくんなぁぁぁぁぁぼぶっ

いっかい ちからつきた

6番ででっていう発見。どうやら逆ギレしたい年頃のようなので穏便に閃光玉投げてみます。
おうおう効いてる効いてる、今のうちに今度こそふるもっこにしてやんy…
待ってアイルーさん爆弾投げないでちょっほら起きちゃったじゃんでっていうって突撃いやぁぁぁぁ

もういっかい ちからつきた

ここでまた死んで失敗するのは嫌なので素直にクエストリタイア。
さぁ果たしてでっていうを倒すことができたのか!?
酔った親父が帰ってくると困るので続きは明日書きますですよ。
それではまた。急げ。503でした。
2008.10.11 Sat l 日常 l COM(0) l top ▲
PSPからブログ更新とかおもすれーwww
どうも。503です。

調子に乗ってやってみましたが、正直面倒くさいなコレ。
2008.10.11 Sat l 日常 l COM(2) l top ▲
どうも。モンハン日記3日目。503です。

オトモアイルーを雇ってみました。
打撃が大好きで、よく私の攻撃にぶち当たってひっくり返ってます。
ええドSですが何か。無駄にキックいっぱいしましたが何か。
でもやたらとハチミツを持ち帰ってくるのでキックはサボった時だけにしておこうと思います。

ティガレックスとご対面してきました。でけぇwwww
元々戦う気がさらさらなかったので逃亡したのですが、エリア移動直前に一撃食らいました。
…HPめっちゃギリギリまで削られました。ひええ。

その後チビ猿討伐へ。
一匹倒したら切れ味が大変なことになったので、アイルーに敵を引きつけてもらって砥石使用。
よーし切れ味戻ったぜ!
「にゃぉぉぉぉん」ザシュッ
クエストクリア!
主人の出番を盗った罰として一発蹴っておきました。
…つーか二匹同時キルですかアイルーさん。

なんかドスギアノス倒さないといけないらしいですよアイルーさん。
蘇る自爆の記憶。でも今回は爆弾支給はないようです。安心。
相変わらず回避下手くそながらどうにか倒す。
捕獲に挑戦してみましたがタイミングがいまいちわからず失敗しました。

そして★2クエ解放。雪山素材ツアーへ。
時間一杯まで採集するため、売店のおばちゃんからモドリ玉を一つ頂いて行ってきました。
やぁジイさん。今日も寒いねぇ。
え?コゲ魚?いいけど…?→雪山草を手に入れた!
え?コゲ肉?いいけど…?→雪山草を手に入れた!
え?棒状の骨?ピッケルに使うからそれはダメだなぁ…→ジイさんキレた!
結論から言おう。一番楽しいクエストだった。←だめだこいつ早く(ry
どうやら私はマップ中で乱獲するのが好きなようです。

そうそう、武器を太刀に変更しました。理由は真の助言。
鉄刀から派生する鬼斬破が良いんだとか。へぇー。
ちなみに鉄刀生産まであとクロアリ数匹。wktk。

そんなわけで明日からは★2クエをばしばしやっていこうと思ってます。
それではまた。モンスターよりも植物と鉱石をハントしている気がする503でした。
2008.10.10 Fri l 日常 l COM(0) l top ▲
モンハン日記2日目。村クエを進めつつ調合にも挑戦してみる今日この頃。

村長クエ『雪の山のガウシカ』プレイ中の事。
角を2番でとっとと集め終えたので、とりあえず狩りの時間を限界まで使って剥ぎ取り&採集をし、
ひたすら調合をしていたわけですが、まぁ調合もたまには失敗するわけで…。
回復薬+ハチミツ→もえないゴミ
失望しつつ雪山4番のハチミツ採取スポットが終了したので山菜ジイさんに話しかけてみた。
え?もえないゴミ?いやいいけどそれ何に使うんだろう…?
え!?雪山草?え?もらっていいの?え?
というわけでゴミと引き換えにありがたくも雪山草をゲット。ジイさんありがとう。そしてスマン。

んなことを繰り返し、回復薬グレートを量産しております。
別にわざわざそれに時間割かなくてもいいのかもしれないけどね。
まぁ最初だし回復薬は大事かなと。
ところで支給品の砥石ばっかり使ってたら砥石がめちゃくちゃ溜まりました。
これも今後使うことになるんじゃないかなと思っている。
とりあえず大剣で行ってみることにしました。まだ装備はデフォ。

それではまた。
相変わらず視点変更が上手くできませんが、うっかりアイテム使用はだいぶ減りました。進歩。
…勉強もこれくらいあっさりとうまく行ってくれればなあと思う503でした。
2008.10.09 Thu l 日常 l COM(0) l top ▲
どうも。モンハンはじめました。
モンハンシリーズ(実質)初挑戦。503です。

大佐君からPSPを買い、今日その帰りにMHP2G買いました。
さて、今日は一通り初心者演習をやってきたわけですが、
操作大変だなぁ…w
慣れていないもんだから色々とやらかしましたよ。
HP満タンなのに回復薬を飲み、(採集しようとして○と□を間違えた)
敵の目の前で肉焼きを始め、(攻撃しようとして△と□を間違えた)
気がつけばコゲ肉と生焼け肉が一杯に詰まったカバンを手にし、(タイミング難しかった)
移動しようとしてカメラぐるぐる回したり(方向キーで移動できると思っていた)
極めつけにドスギアノスの眼前で剣を砥ぐ俺。アホス。
やっとこさ倒してさぁ剥ぎ取るぞと○ボタンを押せば素敵な回転斬り。

まぁそんなこんなを繰り返しつつもなんとか初心者演習は一通り終了。
村長クエで雪山行って雪山草採って帰ってきたところで本日の狩りを終えました。
今のところ流石に死亡しては居ないものの、
操作ミスとかで無駄に支給品の回復薬を使ってしまい、
命からがらベースキャンプへ逃亡なんてのはありました。先が思いやられる…w

今後もちょびちょびとモンハン進行状況書いていこうと思ってますので、
どうぞ503のヘタレっぷりをお楽しみください。
それではまた。
ナイフで眠らせて爆弾置いてさぁ離れて石ころ投げようと思ってたのに
気がついたらドスギアノスと共に宙を舞っていた503でした。
2008.10.09 Thu l 日常 l COM(0) l top ▲
生きる意味を見失って死ぬ若者が多い昨今。
彼らの死を「下らない」と言う大人に私は疑問を抱く。

彼らの事を何一つ知らないくせに、何故下らないと言えるのか。

確かに死ぬ理由としてはあまりにも小さいかもしれない。
もっと辛いことも大人なら知っているかもしれない。
でも彼らにとっては人生で最も辛かったことなのだ。
下らないと言えるのはその上を大人たちが知ってしまったから。
でもそれは言ってしまえばただの妬みだ。それこそ下らないと私は思う。

『逃げたり諦めることは誰でも一瞬あれば出来るから歩き続けよう』
小さな頃に聞いた歌の歌詞だが、死ぬ直前の彼らにこの言葉を私は言ってやりたいと思う。
終わらせることは簡単で、続けることは難しい。
でも、終わらせてしまえばそこで終わりだが、続けられれば少なくとも足掻くことができる。
楽な道を選ぶか、苦難の道を選ぶかは彼ら次第だとしても、
その選択肢くらいは与えたい、と私は思うのだ。
2008.10.07 Tue l 独り言 l COM(0) l top ▲
信じることというのは意外に難しい。
何せ人間は言葉以外に相手の心の内を知るすべを持たないから。
だからこそ信じられる他人は何よりも大切だと私は思う。
そして、他人から信じてもらえる自分であるために、何よりもまず自分を信じることが大切だと思う。

信頼はガラス細工。造り難く壊れやすい。
信頼の安売りは己の信頼を下げるのみ。
信じ恃むことが出来る人間を選ぶことこそ肝要。
しかし人間は存外他人の気持ちをわかれない。
故にこそ信じる事は難しく、信じられる他人は尊く、信じてもらえる己は強いのだと私は思うのだ。



それでは、夢に溺れ、現実に転がされ、傷つき呻く頃に、また。
2008.10.07 Tue l 独り言 l COM(0) l top ▲
世の中に生きていると、他人からは予想もつかないところで毒がたまっていきます。
私の場合、そういうのを適度に理解しているつもりなので、
他人から受けた毒をそのまま投げ返さずに抱えてしまうんです。
多分気づいてないんだろうなー、と。まぁハッキリ言えるほど肝っ玉ないですしね、ハハハ…。
んで毒をずっとため込んでると、自分そのものが毒されるわけで。
毒された人間はろくなこと考えません。
手首切って世界を自分色に染めてみたり
怪しげな薬に手を出して世界をバラ色に染めてみたり
包丁持ちだして世界を血の色に染めてみたり
首をくくって世界を闇色に染めてみたりします。
だから私は時々変なことをします。直接他人に迷惑のかからない形で。
元々居ても居なくても変わらない私ですから、大概の事は迷惑かからんでしょうが…
っと、これも毒されてますね。反省反省。
まぁそんなわけで、ちょいと変なことをしてみるわけです。
誰も居ない部屋でとりあえず意味無く叫んでみたり、
心身相関フル活用して意図的に体調崩して帰ったり、
まぁなんかその辺のことを。小悪党にも満たない小悪党なことですが。
んでちょっと心が晴れるわけです。あぁ俺自由だみたいな。
でも自由って責任が伴うから、自由なだけだとやっぱり辛いんですよね。
だから時々社会のルールとかに束縛されてみたり。
でも束縛ばかりだと疲れちゃうから、時々自由になってみたり。
まぁ意図的に束縛されるってのは自由と同義なのかもしれませんが。
なんにせよ、私は人生において何らかの行動を取ったとして、
その行動によって引き起こされたいかなる害も己の責任として受け取ると決めています。
当然毎回毎回それを思い浮かべてから行動しているわけではないですが…。
何と言いますか、ため込んでたらこんなちまい器の人間はすぐぶっ壊れちゃうわけで、
「それだったら器にヒビ作ってちびちび毒でも垂れ流しちゃいなよ、ゆー。」っつーことです。
なんだか偉そうなこと言ってますが、この独白文そのものが私の毒流しになってるので、
それを考えると独白文と言うより「毒吐く文」のような気もしますね。
まぁ長々と毒吐く文書いてきましたが、
「世の中のため込み族諸君、時には出せよ。」というメッセージを込めたつもりです。
勿論自分含めて。まだまだ若輩者故、弱音も吐きましょうがなにとぞご容赦のほどを。
さて、まだ餓鬼だからなんて理由であと何年こんなことできるでしょうかね。
全く時とは容赦のないものですなぁ。
と、年寄りじみた言葉を吐いて老成しているかのような雰囲気を保ちつつ、
体裁が適度に整ったようなのでキーを叩く手を止めると致します。
2008.10.06 Mon l 日常 l COM(0) l top ▲

in


in

心の内へと入り込む

stain

そこにあるのは小さな

chain

それが生むのは確かな

pain

縛られもがき苦しんで

rain

私の心にが降る
2008.10.06 Mon l l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。